てんかんと発達障害の関係は?

てんかんのある子どもが、精神遅滞、広汎性発達障害(PDD)、注意欠陥/多動性障害(AD/HD)、学習障害(LD)といった発達障害をもつことがあります。しかし、てんかん症候群によってはほとんどの子どもに発達障害がみられる場合や、逆にまったくみられない場合もあるので、てんかんのある子どもを一括りにして論じることは適切ではありません。てんかんのある子どもに発達障害がみられる場合もあることを考慮して、保育園や幼稚園、学校の先生はその子どもの特性を充分に理解して適切な支援を行うことが必要です。